最近文脈のグダグダをがんばって直そうとするのがすごい疲れる。

飽きてるのかもしれない・・・。

何か内容のほうで気の赴くままに書いたら気分一新されるかなあ。


って思っていたら、「THE IDOLM@STER アイドルマスター 第6話」です。

梅津が出てきたのをいいことに、適当に書き散らかしちゃおうかと思います。

ブヒ!




夏アニメの記事のときにも書いたんですが、私はアイマスが大好きです。


アーケードもけっこうやりました。

箱のソフトも限定版・通常版・プラコレ・L4U・ツインズと持っています。

そんなにいっぱい買ってどうするんでしょうね。

馬鹿みたいです。


いいんです、好きだから。

幸せだったからいいんです。

そう・・・あの日までは・・・。




まあそんなことはいいです。

もう立ち直ったので、PS3版買います。

アニメ版のBDが同梱されているやつをね。

あばばばば





第6話 「先に進むという選択」



梅津といえばダンスだからダンス。


imas1
あずさおねえちゃん


ふつくしい・・・。

BBAとか言われてますけどまだ20ちゃいです。

21歳になったんだっけ?

どっちでもいいけど。



imas2

奥にいる子スゲーかわいくないですか??

手前の子もかわいいんですけどね。  


梅津だからダンスだからすごいね!

めっちゃ動く!

すげえ!

誰が見てもすげえ!!



はい、終わり。






お次は題して「星井美希という少女」


Pの失敗で危機的状況に陥ってしまった765プロ。

問題ない!超人美希が颯爽登場!スパッと解決!



あまりにも桁違いな能力の人に出会ったとき、人は妬みも僻みも嫉みも感じません。

ただリスペクトが生まれるのみです。

身体能力について室伏にライバル心が沸かないような感じです。


美希のキャラクターは室伏的です。

何をやってもすごすぎて、いつも「室伏○○バージョン」みたいになるキャラという位置づけです。

完璧超人っぷりが、理想の中の女子!という感じで良いです。



ちなみに私の好きなキャラは、あえて挙げるなら伊織と雪歩と春香と美希ですが、全員です。

アイマスやると、キャラクター全員に向かってそれぞれ一回以上はのめり込むことになります。

どうかしてると思うかもしれませんが、これは純然たる事実です。



mikimiki1

がんばることにした美希


765プロで初めて見せる本気なので、たぶんマジの本気出します。

たまたまだよ~といういい訳が説得力を持つから。



mikimiki2

天才的な美希  



美希が本気出したらこのくらいは余裕です。

一度見て覚えて、そのイメージどおりに体を動かすことができる。

普通の人とは脳の構造からして違います。


このように、何やっても次元が違うレベルでできちゃうから普通にやってるだけで人に頼られるようになってしまいます。

だから普段はぼんやりしていて、人に頼られないように気をつけています。

頼られる状況になると全員に注意を向ける余裕がなくなってしまうからです。


美希はいつも、怠ける様相でいながらみんなを見ています。

そんで、落ち込んでる人や悩んでいる人を見つけて、行ってテキトーに励まします。

普段はみんなを見ることに本気出してる、とも言えるでしょうか。




mikimiki3

人を動かすことに慣れている美希  



美希が動いたら失敗することはありません。

結果が出ないこともあり得ない。

そういう子です。

超人だから。


美希が何かをするときは、周りの人の失敗が許されなくなってしまいます。

もし結果が出ないような事態になったら、その周りの人に100%責任が降りかかったうえに、さらに「美希に失敗をさせてしまった」責任までおまけでついてきます。

すごいプレッシャーです。


美希の方でもそれを自覚しているので、すごく他人に気をつかうことがあります。

プレッシャーを感じさせず、全力を出させるため。

能力以上の結果を自らの力で達成させるため。


実はとても優しいのです。

これ以上無いほど上から目線でですが。

こんな優しさを持てる人は、王様とか貴族ぐらいなもんです。


み、美希様・・・!




mikimiki4

母性的な庇護のまなざしと幼な子の好奇心から来る目の輝きを同時に宿し、非常に端麗で瀟洒で優美でありながらも可憐さや可愛らしさが微塵も損なわれておらず、さらに今後の大きな成長まで予感させるためそれを見せつけられちゃうこっちは自分の気持ちがこれからどうなってしまうのかわからないよ?一体どうなってしまうの?状態美希



美希は、誰かが自分の力を借りずに何かを成し遂げる、という場面に遭遇したことがありません。

何かが達成されるとき、または失敗するとき、常に自分は当事者でした。

だから竜宮小町の4人のような、同じ場にいて同じものを目指しているにも関わらず、美希の力無しで何かを成し遂げた人間と出会うのは初体験です。


美希は無意識のうちに765プロの仲間達に対する責任を感じています。

なのに急に自分の庇護下から抜け出ていってしまった竜宮小町の4人。

そんな人今まで一度も見たことがなかったので、美希はびっくりしてしまいます。

彼女達は本当に自分無しでやっていく気なのか?

というか、自分に頼らない律子は頭大丈夫なのか?(ナチュラルに思ってます)


美希が感じているこのような責任のあり方は、ノブレス・オブリージュの構造にちょっと似ています。

こうした責任を感じていることは美希様がとても高貴なお方だということの証明であります。


み、美希様っ・・・!!




自分が本気出せば、すぐにみんなトップアイドルになる。

だから最後の締めの段階か、手詰まりの状況になるまで何もせずにみんなを見守る。

で、ここぞというときに出てきてみんなの力をまとめ上げて昇華させ、完璧なものとして固定させる。


美希にとっては「みんなの力を合わせる」というのはこういうことでした。

そうするのが一番幸せ。

たぶんそんな風に考えていたんだと思います。



でも美希は今回の初体験で知ることができました。  

彼女達は自らの力で何かを成し遂げられる人達。

美希がいなくても何かを成し遂げられる、美希と同じくらいすごい人達。


心配しなくても大丈夫という、初めて感じる他人を信頼する感覚。

同時に、自分と対等に並ぶことができる人が同じ場所に立っているという未知の胸の高鳴り。

または、自分の知らないすごいことが起こるかもしれないという予感。

このシーンは、そうして思わず顔が緩んだ瞬間です。


竜宮小町が一歩先を行きましたが、美希はぜんぜん焦りません。

同じ道で自分も追いつき、そしてずっと並んで歩むことは、美希がいる限り決まっていることだから。



ということで竜宮小町の4人は美希に認められました。

他の765プロの面々はどうなんでしょう?

完璧超人・美希に認められる日が来るのかという部分も、新米Pとアイドル達の成長の軌跡のひとつかもしれません。






できるだけキモくなるようにブヒブヒっとがんばってみたんですが、まじでキモいっすね。

自分で書いといてなんだけど、こんなにキモくなる予定はなかったです。


考察じゃなくて普通に危ない妄想やでコレ!

なんかすいませんでした。






~役に立つかもしれない補足~


星井美希

おっぱいがFカップある。

ちゃんとしたキャラはゲームから感じ取ってくださいです。



水瀬伊織

とてもかわいいが、アイマス2ではマイキャラとして使えない。

まるでお笑いだぜ。ハハッ!



ノブレス・オブリージュ

財産や特権は、それらにつりあうだけの責任を背負い義務を果たすことで維持が許される、という考え方。

純粋に責任へ向かう意思によって義務が遂行されると完全なものになります。

美希はその才能を、自然に仲間の幸せのために使っています。

う~ん、ノブレス。



アニメ版Pのメガネと私

視力は両目1.5なんですが、先日伊達メガネを購入しました。

アニメ版Pのメガネもきっと伊達だと思います。



Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 

-ぶんてんTopPageへ-



AboutMe
AboutThisBlog

アニメを見た感想なんかを、作画的な感じも込みで書いています。
アニメーターについての個別記事もあったりなかったり。

相互リンク、トラックバック等していただけると喜びます。
(ちなみにトラックバックのシステムを理解しておりません)

どうぞよろしく。


Gallery
  • DOG DAYS´ EPISODE2
  • 大平晋也
  • 梅津泰臣(2)、星井美希という少女
  • 沖浦啓之
  • 馬越嘉彦
  • 中嶋敦子
  • RD潜脳調査室
  • 吉成曜
  • 吉成曜
  • 田中宏紀
  • DOG DAYS EPISODE 11
  • 妄想代理人がBDになるそうです
  • 花咲くいろは 第九話
  • アスタロッテのおもちゃ!
  • 花咲くいろは 第七話
  • 二木真希子
  • 志村貴子
  • あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。第2話
  • あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。第2話
  • 魔法少女まどか☆マギカは王道作品
Search
  • ライブドアブログ